So-net無料ブログ作成

ノーベル賞 国別 ランキング [ノーベル賞]

【ノーベル賞 国別 ランキング】
ノーベル賞の国別獲得ランキングをみるとアジアでは日本がダントツみたいです!



0000000000000000000000000000000000000000twete.gif







山中教授や村上春樹さんの候補者ノミネートで最近話題のノーベル賞ですが、実は日本は受賞者数は11番目で人数は13人なんです。



これって意外と少ないと思います?






ちなみにアメリカはダントツの1位で人数はなんと286人!!!!






ん、?ちょっと多すぎじゃないですか?w





まあそれはおいといて、お隣の中国や韓国は残念ながらベスト20位には入っておらず、アジアではかろうじてインドが20位に入っているだけです。国別でみるとこんなにも差が出るんですねw








ただ日本はアジアで1位だからと言って安心してはいけません。








日本はまだこのランキングで見ると、欧米に比べると受賞者の数は少なく最近やっと増えてきたかなという印象です。今は中国や韓国に勝っていますが、大学の国際ランキングや研究では徐々に追いつかれものによっては負けています。ノーベル賞の研究というものは普通何年も十数年もかかるものなので、今後日本が隣国に抜かれる可能性は大いにあります!







000000000000000000000000000000000000000gag.jpg




今年は山中教授が受賞しましたが、この研究の基礎実験となる部分は韓国の研究者から提供されたものもあるのだとか・・・・・・・








さらに日本の優秀な研究者は研究費や環境を求めてどんどん海外へ出て行ってます。
でももっと日本の国力を上げるために、日本で研究が活発にならないといけませんよね。











今回の受賞で日本人の意識がもっと科学の分野に向くといいですね^^


日本 中国 戦争 可能性 [中国]

【日本 中国 戦争 可能性】
日本と中国が領土問題っを巡って戦争の可能性が出てきました。


(日本 中国 戦争 可能性)
00000000000000000000000000000000sgfnwsfbg.jpg







現在日本と中国は戦後最高潮に関係が悪化しています。
しかし、正直日本と中国には温度差があります、それは「国民の気持ち」です。
中国ではネット上のアンケートで日本と戦争になる可能性について聞いたところ80パーセントの国民が「戦争になる可能性が大きい」と答えているのです。






ところが日本はどうでしょうか?






日本人は中国等でデモが起こってもそれは国外のことであまり現実的には考えてないように思います。
特に戦争する可能性については、小さいころから平和教育をされている日本人には考えられないものです。
しかし、中国において日本の「領土問題」「歴史的な恨み」「日本の右翼」は予想以上に大きいのです。





ただ実は中国人は「日本」は嫌いなようですが「日本人」そこまで嫌いではないようですw
アンケートでも日本に対するものと、日本人に対するものは大きく結果が異なっています。



しかし、領土のこととなると話は別です。野田首相の尖閣諸島国有化で中国の反日運動に火が付きました。





そこで日本と中国が戦争をした時、日本の勝つ可能性を考えてみました!



こちらの動画を見てください!







いやーこういう時の石原さんは頼りがいがありますね!このように中国の軍事力は数だけで恐れるに足りないと
いう意見が日本の専門家は多いです。
ただ考慮に入れないといけないのは「中国が核兵器をもっていること」です。もし戦争をして、日本が優勢だったとしても最後に中国が核兵器を使えば一瞬で負けます。





・日本の最終兵器

またロシアの専門家は日本と中国純粋な戦いなら中国は大きな犠牲を払うが尖閣諸島を手に入れることができると語る。しかし、日本には日米安全保障条約という最終兵器があるのだ。つまり最終的に勝つには、日本アメリカ連合だと予想した。







んー、どちらにしろ戦争は避けたいですよねw



こちらは関連記事です。  http://trend-news-sports.blog.so-net.ne.jp/2012-08-24




また最近独自のニュースサイトを作ったので紹介しておきます!


テレビが教えてくれない真相報道!    http://atavistik.com/

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。